2018年3月31日(土)午後6時半~
豊中市立文化芸術センター大ホール(阪急宝塚線「曽根」から徒歩5分)で
「寺前さんと前川さんの対談 ゆがめられた政治と教育―森友問題から見えてきたもの」


・対談 寺脇研さんと前川喜平さん
・コーディネーター 矢野
・2018年3月31日(土)午後6時半~
・豊中市立文化芸術センター大ホール(阪急宝塚線「曽根」から徒歩5分)
・参加費 500円
・主催 森友学園問題を考える会 TEL/FAX 06-6844-2280


文部省(文科省)の先輩・後輩にあたる二人の対談。
長年教育行政に携わってきた中で直面した、
政治から教育行政への圧力についてお話しいただきます。
森友・加計学園問題を「教育行政」という観点から見た時、
いったい何が問われているのか、ともに考えましょう。