5月12日にうずみ火講座「真実の明治維新150年」
5月のうずみ火講座は12日(土)、京都大名誉教授で歴史学者の木坂順一郎さんを講師に迎え「真実の明治維新150年」について講演していただきます。
安倍首相が美化する明治維新は、薩摩と長州のテロだったのではないか。明治からの近代化の歩みは侵略戦争と植民地支配の歴史ではないのか。当時のメディアや国民はどうだったのかを含めて、木坂さんにわかりやすく語ってもらいます。

  • 【日時】5月12日(土)午後2時~4時半 ※懇親会あり
  • 【会場】大阪市此花区西九条のクレオ大阪西(06・6460・7800 JR環状線、阪神の各「西九条駅」から徒歩4分)
  • 【資料代】読者1000円、一般1200円、学生・障がい者700円