「ジャーナリスト講座」は11月2日(金)、クレオ大阪中央で
毎年恒例の「ジャーナリスト講座」は今年も「ジャーナリスト会議関西支部」との共催で11月2日(金)、大阪市天王寺区上汐のクレオ大阪中央で開きます。講師は、NHK記者時代に森友学園問題を取材し、考査部への異動をきっかけに「記者を続けたい」と、大阪日日新聞論説委員に転職した相澤冬樹さん。演題は「NHKを辞め新天地へ 相澤記者が語る『森友事件の本質と移籍の思い』」です。

  • 【日時】11月2日(金)午後6時半~8時半(開場6時)
  • 【会場】クレオ大阪中央・多目的室(地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽が丘駅」①②出口から北東へ徒歩3分)
  • 【協賛】NHK問題を考える会
  • 【参加費】一般1000円、学生・障がい者700円
  • 【問い合わせ・申し込み】新聞うずみ火(06・6375・5561 uzumibi@lake.ocn.ne.jp)

人数把握のためご連絡くださればありがたいです。